EXHIBITION/企画展

*主な展覧会/企画展のみを抜粋して掲載しております

「永井秀幸 錯覚3Dアートの世界展」

【期間】2014年7月17日~9月1日

【主催/会場】美濃和紙の里会館(岐阜県) 美濃和紙の里会館の20周年事業・夏休みの企画展として開催され約1万2千人の来場者を記録しました.


「3Dアート×3Dテクノロジー展」

【期間】2015年4月1日~4月8日

【会場】グランフロント大阪(大阪府) 【主催】一般社団法人ナレッジキャピタル

春休みの特別イベントとして開催された本イベントは約5000人以上の入場者を記録しました


「永井秀幸 錯覚3Dアート展」

【期間】2015年4月11日~4月26日

【会場/主催】画廊ビュッフェファイヴ(和歌山県)

出身地・地元である和歌山県で初開催となりました.


「錯覚体験 ふしぎワールド!」

【期間】2015年7月18日~8月31日

【会場】名古屋市科学館(愛知県) 

【主催】名古屋市科学館・中日新聞・東海テレビ

夏休みの企画展として開催された同展では期間中にライブドローイングなどイベントも開催され10万人を超える来場者を記録しました.


「永井秀幸 錯覚3Dアートの世界展」

【期間】2016年2月24日~3月1日

【主催/会場】静岡伊勢丹(静岡県)


「永井秀幸 3Dアートと絵本原画展」

【期間】2016年7月7日~9月4日

【会場】ウッドワン美術館(広島県)

【主催】ウッドワン美術館・中国新聞社

夏休みの企画展として開催され新作の絵本の原画が初披露となった同展では約1万3百人の来場者を記録しました.